名古屋市の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの転職看護師の給料・年収と口コミ・評判は?

名古屋市立大学医学部附属東部医療センター

「名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職したい」

このように思っている看護師さんは、まずは名古屋市立大学医学部附属東部医療センターについて詳しく調べましょう。

名市大東部医療センターは名古屋市の人気病院ですが、あなたの希望に合う病院とは限りません。

だから、転職活動を始める前に、名古屋市立大学医学部附属東部医療センターが自分に合うかどうかを詳しく調べる必要があるんです。

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の給料・年収や働きやすさの口コミ・評判をまとめました。

 

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の給料・年収と口コミ・評判のまとめ

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の給料・年収例

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の給料・年収例は20代前半で420~480万円、20代後半で450~500万円、30代前半で500万円です。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの給料と待遇のバランス

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは、給料は平均程度です。

仕事は忙しく、残業も多いので、給料と忙しさは見合っていないという口コミもあります。

ただ、福利厚生や安定性重視の看護師にとっては、給料と待遇のバランスは取れていると言えるでしょう。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職する看護師のメリット

  • 年間休日数が多く、有給もある程度消化できる
  • 急性期看護のスキルアップには適した病院
  • 福利厚生は充実している
  • 病院が新しくなったばかりでとてもきれい

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職する看護師のデメリット

  • 残業が多い部署が多い
  • 部署によってはママナースが働きにくい

 

名市大東部医療センターはこんな看護師におすすめ

  • 急性期看護を学べれば、忙しいのは気にならない
  • 福利厚生が充実していて安定した環境の急性期病院で働きたい

 

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の給料・年収・ボーナスは?

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の給料・年収を年代別に調べました。

愛知県の病院看護師の給料・年収・ボーナスとの比較もしています。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに看護師が転職した時の年収・給料と平均との比較

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の年代別の年収例はこちらです。

  • 20代前半:420~480万円
  • 20代後半:450~500万円
  • 30代前半:500万円

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの年代別の給料・年収は、あくまでも目安です。

経験年数のほかに、夜勤回数や残業時間等によって、転職後の実際の年収は変わってきます。

次に、名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師の給料・年収を愛知県の病院看護師の平均給料・年収を比べてみましょう。

愛知県の病院看護師の平均給料・年収は看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<30代前半看護師の年収例>

  • 名古屋市立大学医学部附属東部医療センター:500万円
  • 愛知県の病院看護師の平均:498万500円(給料332,125円)

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師の年収は、愛知県の病院看護師の年収とほぼ同じです。

実際に働く看護師からは、「忙しい割には給料は少ないと思う」という口コミが複数ありました。

「周辺の病院と比べてもそこまで高くない」という口コミがあり、名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師の給料満足度はやや低めと言えるでしょう。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師のボーナスと平均との比較

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師のボーナスは、4.45ヶ月分程度が支給されます。

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターのボーナスと愛知県の看護師の平均ボーナスと比較してみましょう。

愛知県の病院看護師の平均給料・年収は看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<ボーナスの支給実績>

  • 名古屋市立大学医学部附属東部医療センター:4.45ヶ月分
  • 愛知県の看護師の平均:3.9ヶ月分

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターのボーナスは、愛知県の看護師の平均よりもやや高めになります。

  1. 45ヶ月分というのは、公務員水準ですね。

「給料やボーナスは安定している」という口コミもあり、名古屋市立大学医学部附属東部医療センターでは給料やボーナスは安定して支給されるようです。

さすが、公立大学の附属病院ですね。

 

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職した看護師の口コミ・評判もチェックしておこう!

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師の給料・年収は平均とほぼ同じです。

となると、重要になるのは働きやすさです。

働きやすい病院なら、給料は平均程度でも転職したいですが、ブラックな病院なら絶対に転職したくないですよね。

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの看護師の働きやすさの口コミ・評判を調査しました。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの基本情報

名古屋市立大学医学部附属東部医療センター

所在地

名古屋市千種区若水1-2-23

最寄り駅

市営地下鉄名城線市役所駅直結

病床数

520床

看護師数

464名

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チーム継続受け持ち制

勤務体制

3交代制または2交代制

年間休日

127日

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・内分泌内科・腎臓内科・小児科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・乳腺外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・病理診断科・救急科・歯科

開設

明治23年

連絡先

052-721-7171(代表)

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの業務内容の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは三次救急病院で、緊急入院や緊急オペが多く、ほとんどが重症患者なので、とにかく忙しいです。

急性期でバリバリ経験を積みたい人にはピッタリの病院ですが、看護師の人手不足が顕著なので、「看護師1人1人の業務負担は大きい」という口コミがあります。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの残業や勤務時間の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは基本的に残業は多いです。

毎日2時間前後の残業がある部署は多く、日勤の日は消灯を過ぎることもあります。

ただ、一方で「うちの病棟はほぼ残業なしで、毎日定時退勤できる」という口コミもあり、残業の実態は部署によって大きく異なるようです。

残業代については、基本的に全額支給されますが、新人や若手看護師は申請しにくいこともあります。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの年間休日数や夏休みの口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの年間休日数は約127日です。

土日祝日分+年末年始に相当する日数に5日間の夏季休暇が加わります。

夏休みは夏季休暇5日+希望休をくっつけて、1週間から10日の長期連休を取ることができます。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの有給休暇や休み希望の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの平均有給消化日数は13.0日です。

ただ、「有給はシフトの中で使ってもらえる」という口コミはありましたので、自由に申請した日に休めるというわけではなく、シフトの中で様子を見て、師長が有給をつけていくスタイルと思われます。

休み希望は月に3~4日出すことができ、希望は通りやすいという口コミがありました。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの教育制度の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは、「あじさいシステム」というクリニカルラダー制度に基づいた教育制度があります。

院内研修や勉強会も頻回に開催されていて、「急性期看護を学びたいに人には良い病院」と口コミがあります。

ただ、必須の研修が多すぎて、ママナースには辛いこともあるようです。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターのキャリアアップの口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは、院内の選考を通れば、病院に籍を置いたままで認定看護師の研修に参加することができます。

学費の補助や出張費の支給等の支援があるほか、資格取得後は専門性を活かせる部署に配属してもらえます。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの福利厚生の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは公立大学病院ですので、福利厚生は充実しています。

公務員に準じた福利厚生であり、安心して長く働いていける環境と言えるでしょう。

「福利厚生はちゃんとしている」という口コミが多かったです。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターのママナースの働きやすさの口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは時短勤務を使えますし、24時間対応の院内保育所もありますので、ママナースは働きやすい環境は整えられています

ただ、マタハラとも取れるような発言をする職員がいる部署もあるようです。

また、「時短でも定時で帰れることは少ない」という口コミがあり、部署によっては育児と仕事を両立させるのは難しいのが現状のようです。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの施設や設備の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは2020年に新病棟がオープンし、新しくきれいになりました。

看護師からの評判も上々で、きれいで動線も良く、働きやすいという口コミが多いです。

医療機器も最新のものが揃い、物品も十分にそろっていて、ケアをする上で困るようなことはないようです。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターの職場の雰囲気の口コミ・評判

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターは公務員気質が強い職場で、お局看護師が多かったのですが、新病棟がオープンしたのと共に、異動・シャッフルがあって、人間関係が一新されたという口コミはあります。

ただ、部署によって雰囲気や人間関係は異なりますし、人によって「合う合わない」はあるようです。

 

名古屋市立大学医学部附属東部医療センターに転職したい!最新の看護師求人情報を入手しよう!

この病院に転職したい看護師は転職サイトを利用しましょう。

転職サイトでは、名古屋市内の人気病院の求人を非公開求人として取り扱っていることがあります。

もし、求人を取り扱っていなくても、逆指名で病院に採用予定はないかなどを問い合わせてくれます。

また、配属交渉や年収交渉をしてくれますので、より良い条件で転職できる可能性がありますよ!

履歴書の添削や面接対策など採用のための指導もしてくれますし、名古屋市内でこの病院よりもあなたの希望に合う病院はないかどうかも探してくれます。

「転職しようか迷っている」という段階のあなたには、転職コンサルタントが相談に乗ってくれますので、あなたの将来を決める手助けをしてくれます。

もちろん、相談して「やっぱり転職しない」という決断もOKです。

転職コンサルタントはすべてのサービスを完全無料で使えますので、気軽に登録してみてくださいね。

名古屋市の看護師求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを利用するメリット

  • 現在求人募集が出ている病院は人気ランキング内にあるのかを確認、的確なサポートを受けられる
  • 一般には公開していないレアな好条件の非公開求人を出してくれる場合がある
  • ランクインしている病院の他にも、働きやすく条件の良い病院を多く紹介してもらえる
  • 看護roo!

    看護roo!

    名古屋市内の求人なら、看護roo!が強いです。看護roo!なら、表に出ている求人だけではなく、非公開求人も紹介してもらえます!まずは登録して、ご希望の病院と必要最低限の条件を担当のコンサルタントに伝えてみましょう。

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    マイナビ看護師は都市部の求人に強いので、名古屋市内の求人を探す場合には、やはり外しては考えられません。看護roo!と併用して、求人の取りこぼしがないようにしましょう!

このページのトップへ戻る