名古屋市の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

名古屋市内にある病院の人気ランキングです。看護師の転職先として人気で働きやすいのは何処なのかを、病院情報と口コミ・評判を交えて一目見て分かり易いようにまとめました。名古屋市全域でのランキングをそれぞれご用意しております。

ランキング1位:名古屋第一赤十字病院

10秒でわかる名古屋第一赤十字病院

救急医療を担う高度急性期の総合病院として、総合周産期母子医療センターや救命救急センターを有し、高度な医療を提供しています。
ハイブリッド手術室、内視鏡手術ロボットのダヴィンチを導入し、がんゲノム医療に必要な遺伝カウンセリング外来の設置するなど、さらなる医療の高度化・専門化に対応しています。
看護部では赤十字医療施設キャリア開発ラダーに基づいた教育体制が充実していて、認定看護師の資格取得支援制度もあるなど、看護の基礎だけでなく、専門性の高い看護を身につけたい人をサポートしてくれる制度が整えられています。
赤十字病院ですから、福利厚生は充実しています。お休みは多いですし、寮や託児所も用意されています。
市営地下鉄東山線「中村日赤」駅直結ですので、アクセスが良く通勤にも便利な病院です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・赤十字病院というブランド力
・高度急性期の看護スキルを身につけられる
・研修や勉強会が多くスキルアップできるが、時間外で残業代は付かない
・幅広い疾患を経験でき、やりがいを感じる
・4週8休+祝日+夏期休暇や年末年始休暇があり休日は多い

名古屋第一赤十字病院の看護師の給料・年収

・基本給=239,315円~(月給目安287,911円~)
・ボーナス=4.45ヶ月分
・夜勤手当あり
・住宅手当=上限28,500円

名古屋第一赤十字病院はこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋第一赤十字病院は、高度急性期の看護スキルを身につけたい看護師さんにおすすめです。
三次救急を受け入れていますし、最先端の医療を行っています。
さらに、教育体制がしっかり整っていますので、様々な症例を経験でき、急性期看護を学びながらスキルアップしていくことができます。

名古屋第一赤十字病院の看護師求人を探してみる

名古屋第一赤十字病院の詳細情報

所在地

名古屋市中村区道下町3-35

最寄り駅

市営地下鉄東山線中村日赤駅直結

病床数

852床

看護師数

約930名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

モジュール型継続受け持ち方式

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

129日

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・内分泌内科・腎臓内科・小児科・小児外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・病理診断科・臨床検査科・救急科・歯科口腔外科

開設

昭和12年4月

連絡先

052-481-5111(代表)

ランキング2位:名古屋市立大学病院

10秒でわかる名古屋市立大学病院

名古屋市立大学病院は高度先進医療を提供するとともに、名古屋都市圏の中核医療機関として地域医療に貢献してきた病院です。
2011年には救命救急センター、2012年には喜谷記念がん治療センター、2014年にはMFICU、2015年には総合周産期母子医療センターを設置し、大学病院として日々進化していることが特徴です。
看護部では「高度医療とぬくもりのある看護の共存」を理念に掲げ、患者さんの意向を尊重した看護を提供しています。
クリニカルラダーに基づいた看護教育体制があり、ジェネラリスト・スペシャリスト・看護管理者とあなたが思い描くキャリアプランを実現するための支援体制が整っています
eラーニングを導入していて、受講できなかった研修をいつでも見ることができるようにしているので、無理なくスキルアップしていくことができます。
さらに、資格取得支援制度もあります。
福利厚生も充実していて、男女共に入寮できる独身寮や病児保育・夜間保育ありの託児所が完備されています。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・研修が多くスキルアップできる
・大学病院で最先端の医療に触れられる
・やりがいはあるが忙しく、部署によっては残業が多い
・希望休や長期連休は取りやすい
・託児所や時短勤務などママナースのための制度や、部署によっては両立が難しいこともある

名古屋市立大学病院の看護師の給料・年収

・基本給=235,975円~(月給目安313,000円~)
・ボーナス=4.2ヶ月分
・夜勤手当=準夜5,900円、深夜6,000円、2交代11,900円
・住宅手当=上限27,000円

名古屋市立大学病院はこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋市立大学病院は大学病院でスキルアップしたい看護師さんにおすすめです。
名古屋には大学病院の本院が2つしかありません。
その1つが名古屋市立大学病院ですので、大学病院でしっかりスキルアップしたい、急性期看護の基礎を身につけたいという看護師さんにピッタリですよ。

名古屋市立大学病院の看護師求人を探してみる

名古屋市立大学病院の詳細情報

所在地

名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

最寄り駅

市営地下鉄桜通線桜山駅直結

病床数

808床

看護師数

約850名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チームナーシング

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

約130日

診療科

内科・神経内科・リウマチ科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・内科(循環器)・小児科・小児外科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・乳腺外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・病理診断科・臨床検査科・救急科・歯科口腔外科

開設

昭和6年7月

連絡先

052-851-5511(代表)

ランキング3位:名古屋医療センター

10秒でわかる名古屋医療センター

明治11年に創立され長い歴史を持つ名古屋医療センターは、国立病院機構の病院です。
三次救急を受け入れている救命救急センターを備え、「地域がん診療連携拠点病院」や「エイズ治療拠点病院」、「災害医療拠点病院」などの役割を担い、名古屋市中区を中心とした地域の中核病院として救急を中心とした急性期医療を提供しています。
また、臨床研究のセンター機能を備え、高度な医療だけでなく臨床研究を推進している病院でもあります。
リソースナースと呼ばれる専門看護師や認定看護師がたくさん在籍していますし、さらに国立病院機構独自の診療看護師(JNP:Japanese Nurse Practitioner)も活動していて、幅広い分野で専門性を持つ看護師が活躍しています。
クリニカルラダー制度に基づくレベル別の研修以外にも専門コースがあり、急性期看護を基礎からしっかりと身に着けていくことができます。
独身寮や託児所などがあるなど福利厚生が充実していて、さらに看護師の給料・待遇の水準が高い病院です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・国立病院機構の病院で安心
・急性期看護をしっかり学べて、キャリアアップしていける制度がある
・休みが多くて夏休みは1週間程度の連休が取れる
・リソースナースが身近にいて、高いレベルの看護を行っていてやりがいがある
・ボーナスは多めで、残業代もつけてくれる

名古屋医療センターの看護師の給料・年収

・基本給=199,100円~(月給目安269,693円~)
・ボーナス=4.2ヶ月分
・夜勤手当=10,892円~11,760円
・住宅手当=上限27,000円

名古屋医療センターはこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋医療センターは、キャリアアップしたい看護師さんにおすすめです。
専門看護師や認定看護師がたくさん活躍していて、資格取得支援制度がありますし、資格取得後はその専門分野を活かせる部署で働くことができます。
さらに、診療看護師の制度もありますので、思い描くキャリアを実現できる総合病院です。

名古屋医療センターの看護師求人を探してみる

名古屋医療センターの詳細情報

所在地

名古屋市中区三の丸4-1-1

最寄り駅

市営地下鉄名城線市役所駅徒歩1分

病床数

740床

看護師数

約630名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チームナーシング、プライマリーナーシング

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

120日以上

診療科

内科・神経内科・アレルギー科・リウマチ科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・小児科・小児外科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・眼科・耳鼻いんこう科・気管食道科・皮膚科・泌尿器科・産科・婦人科・心療内科・精神科・病理診断科・救急科・歯科・小児歯科・歯科口腔外科

開設

明治11年

連絡先

052-951-1111(代表)

ランキング4位:中部ろうさい病院

10秒でわかる中部ろうさい病院

中部ろうさい病院は名古屋市の南部地域の中核病院として、勤労者だけでなく地域住民に高度医療を提供している総合病院です。
幅広い診療科に対応していますが、特に糖尿病治療には力を入れていて、東海地区で最初に「糖尿病センター」を設置しています。
また、東海地区随一の規模のリハビリテーション施設を備えていることも、中部ろうさい病院の特徴です。
クリニカルラダーの教育制度があり、レベル別の研修があります。画一的な研修ではなく、1人1人のレベル・ライフステージに合わせた研修を受けられるので、無理なくスキルアップしていけることが特徴です。
PNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)を導入しているので、看護スキルに自信がない看護師さんでも安心して働いていけますし、業務負担も軽減できます。
労災病院グループの病院ですので、福利厚生は充実していますし、全国32か所の病院に転勤できる制度もあります。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・病院内の研修がしっかりしていて、キャリアアップも積極的に支援してくれる
・やりがいはあるが基本的に忙しい
・3交代だが日勤→深夜などはなく働きやすい
・夏休みな1週間以上の連休を取れる
・PNSを導入してから残業が減った

中部ろうさい病院の看護師の給料・年収

・基本給=205,000円~(月給目安260,000円~)
・ボーナス=3.95ヶ月分
・夜勤手当=準深4回ずつで基本給の10%程度
・住宅手当=上限27,000円

中部ろうさい病院はこんな看護師さんにおすすめ!

中部ろうさい病院は、急性期看護を学びたいけれど、将来的に引っ越しをする可能性がある看護師さんにおすすめです。
急性期看護をしっかり学べる教育体制はしっかり整っています。
さらに、労災グループの病院ですから、家族の転勤などの理由で引っ越す時にも、引っ越し先の労災病院に転勤することができる制度があります。

中部ろうさい病院の看護師求人を探してみる

中部ろうさい病院の詳細情報

所在地

名古屋市港区港明1-10-6

最寄り駅

市営地下鉄名城線港区役所駅徒歩7分

病床数

556床

看護師数

約490名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チームナーシング、パートナーシップナーシング

勤務体制

3交代制

年間休日

120日以上

診療科

内科・神経内科・リウマチ科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・小児科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・心療内科・精神科・病理診断科・歯科口腔外科

開設

昭和30年3月

連絡先

052-652-5511(代表)

ランキング5位:愛知県がんセンター病院

10秒でわかる愛知県がんセンター病院

愛知県がんセンター病院は500床の急性期がん専門病院で、「日本一クオリティーの高いがん専門病院」というビジョンを掲げています。
都道府県がん診療拠点病院として、がん予防・診断・研究の先駆的役割を担っている病院です。
外科的治療・放射線治療・抗がん剤治療の3本柱に加えて、免疫療法にも積極的に取り組み、さらに2019年には厚生労働省からがんゲノム医療拠点病院に指定され、最先端のがん治療を提供しています。
看護部ではがん看護のスペシャリストに成長できるように、日本看護協会作成のクリニカルラダーを基本とした看護師のキャリアラダーを作成し、スキルアップをサポートしています。
また、がん看護分野の認定看護師・専門看護師が多数活躍しています。
福利厚生が充実していて、20代~50代まで幅広い年代の看護師さんが働いています。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・愛知県の公務員になることができる
・病棟に1人は認定看護師・専門看護師がいて、高いレベルの看護を学ぶことができる
・やりがいはあるが、部署によっては残業がある
・月に1度は土日休みがあり、夏休みは1週間以上の連休を取れる
・託児所があったり時間勤務はできるが、忙しいのでママ看護師は大変なこともある

愛知県がんセンター病院の看護師の給料・年収

・基本給=239,430円~(月給目安296,801円~)
・ボーナス=4.45ヶ月分
・夜勤手当、住居手当あり

愛知県がんセンター病院はこんな看護師さんにおすすめ!

がん看護のスペシャリストになりたい人

がん看護のスペシャリストになりたい看護師さんは、愛知県がんセンター病院をおすすめします。
幅広い症例を看ることができますし、最先端のがん医療に携わることができます。
また、教育制度もがん看護にフォーカスされています。

公務員看護師になりたい人

愛知県がんセンター病院は県立病院なので、愛知県がんセンター病院の常勤看護師になれば、愛知県の公務員看護師になることができます。
公務員看護師は安定性抜群ですし、福利厚生も充実していますので、長く働いていくことができます。

愛知県がんセンター病院の看護師求人を探してみる

愛知県がんセンター病院の詳細情報

所在地

名古屋市千種区鹿子殿1-1

最寄り駅

市営地下鉄名城線自由ヶ丘駅徒歩7分

病床数

500床

看護師数

約430名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

PNS(パートナーシップナーシングシステム)

勤務体制

3交代制または2交代制

年間休日

126日以上

診療科

呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・内科(薬物療法)・呼吸器外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・麻酔科・消化器外科・乳腺外科・頭頸部外科・放射線診断科・放射線治療科・眼科・皮膚科・泌尿器科・婦人科・病理診断科・臨床検査科・歯科

開設

昭和39年

連絡先

052-762-6111(代表)

ランキング6位:名古屋第二赤十字病院

10秒でわかる名古屋第二赤十字病院

名古屋第二赤十字病院は、愛知県で初の地域医療支援病院に承認され、救命救急センターや総合周産期母子医療センター、災害拠点病院、地域がん診療連携拠点病院などに指定されている名古屋市東部の基幹病院です。
特に、腎臓疾患治療には力を入れ、腎臓病総合医療センターを設置し、年間85件の腎移植(2014年実績)を行うなど高度な医療を提供しています。
また、国際医療救援部を持つことも、名古屋第二赤十字病院の特徴です。全国に92にある赤十字病院の中で国際医療救援部を持っているのは5病院しかありません。
これまでにはスマトラ沖地震やハイチ大地震にもスタッフを派遣し、国内の被災地にも救援チームを派遣しています。
キャリア開発ラダーのレベルに沿った研修を受けられるほか、管理者養成、専門・認定看護師養成、国際医療救援要員養成など看護師1人1人が思い描くキャリアを築くためのサポートもしてくれます。
公的病院の赤十字病院ですから、看護師の待遇レベルが高く、福利厚生が充実しています。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・教育制度が整っていて、スキルアップしていくことができる
・休日が多く、夏休み等の長期連休が取りやすい
・忙しいのでママ看護師は育児との両立が大変なこともある
・福利厚生が充実しているので、得した気分になれる
・やりがいがあるし、意識が高くプライドを持って働いている看護師が多い

名古屋第二赤十字病院の看護師の給料・年収

・基本給=239,315円~(月給目安287,911円~)
・ボーナス=4.50ヶ月分
・夜勤手当あり
・住宅手当=上限28,500円

名古屋第二赤十字病院はこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋第二赤十字病院は、急性期看護を学びつつ、災害派遣・国際医療に興味がある看護師におすすめです。
名古屋第二赤十字病院は国際医療救援部があります。これは、名古屋第一赤十字病院にはない特徴ですので、将来的に災害派遣・国際医療の道へ進みたい看護師は名古屋第二赤十字病院に転職すると良いでしょう。

名古屋第二赤十字病院の看護師求人を探してみる

名古屋第二赤十字病院の詳細情報

所在地

名古屋市昭和区妙見町2-9

最寄り駅

市営地下鉄名鉄線八事日赤駅直結

病床数

812床

看護師数

約950名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

受け持ち制看護、機能別看護、PNS導入

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

128日前後

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・内科(薬物療法)・小児科・小児外科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・病理診断科・救急科・歯科・歯科口腔外科

開設

大正3年12月

連絡先

052-832-1121(代表)

ランキング7位:中京病院

10秒でわかる中京病院

中京病院は名古屋市南部の中核病院として、がん・脳卒中・心筋梗塞・糖尿病・精神科ア疾患の5疾病と救急・災害・僻地・周産期・小児の5事業で高度な医療を提供してきた病院です。
国内初の熱傷センターを設置し、さらに臓器移植や先天性小児循環器医療にも強みを持っていて、重症熱傷・小児先天性疾患・腎不全医療は全国でも1、2位を争うほどの診療実績を持っています。
看護部ではスペシャリスト・ジェネラリスト・看護管理と多様なキャリアを実現するための教育体制を整えています。 また、ただ看護技術を向上させるだけでなく『看護実践能力』、『組織的役割遂行能力』、『自己教育・研究能力』と3つの側面から看護師として自己成長を促すシステムとなっています。
地域医療機能推進機構(JCHO)の病院ですので、みなし公務員となり、公務員に準じた待遇になります。福利厚生も充実している病院です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・院内研修が充実していて、スキルアップにはピッタリ
・忙しい分、給料が高い
・福利厚生が充実していて経営母体がしっかりしているので安心できる
・託児所があり、時短勤務も使えるなど比較的ママナースが働きやすい環境
・公休が多く休み希望も月5日出せる

中京病院の看護師の給料・年収

・基本給=224,644円~(月給目安269,040円~)
・ボーナス=4.2ヶ月分(業績により最大1ヶ月分の期末賞与あり)
・夜勤手当=11,099円~
・住宅手当=上限27,000円

中京病院はこんな看護師さんにおすすめ!

中京病院は急性期看護を学びつつ、給料重視の看護師さんにおすすめです。20代前半で年収は500万円、20代後半になると年収600万円近く稼げることもありますので、忙しくてもしっかり稼ぎたい看護師さんにおすすめしたい病院です。

中京病院の看護師求人を探してみる

中京病院の詳細情報

所在地

名古屋市南区三条1-1-10

最寄り駅

名鉄常滑線道徳駅徒歩11分

病床数

663床

看護師数

約670名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

チームナーシング

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

125日

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・小児科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・病理診断科・救急科・歯科口腔外科

開設

昭和22年12月

連絡先

052-691-7151(代表)

ランキング8位:名鉄病院

10秒でわかる名鉄病院

西区唯一の急性期総合病院である名鉄病院は24の診療科を持っていて、特に救急部門に力を入れている病院です。
「断らない救急」を掲げ、24時間365日いつでも急患を受け入れる体制を整えていて、年間救急搬送件数は7,000件を超えています。
また、急性期病棟だけでなく、地域包括ケア病棟を持ち、在宅復帰に向けてシームレスな医療・看護を提供していることも特徴です。
看護部ではキャリアラダーレベルに沿った院内研修を受けられるのはもちろんですが、中途採用の看護師への支援にも力を入れていて、慣れない環境でも安心して働けるようにサポートしています。
eラーニングもありますし、自分のペースで無理なくスキルアップしていける環境です。
PNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)を導入していますので、業務負担を軽減できていますし、患者さんにも一定レベル以上の看護を提供することができています。
名鉄グループの福利厚生制度を利用できたり、有給消化率はほぼ100%、ボーナスも4ヶ月分以上とたっぷり出ますので、看護師が働きやすい病院です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・やりがいがありスキルアップできるが、残業が多い部署もある
・院内研修が充実しているが、強制参加に近い
・お休みが多く有給もしっかり消化できるので、海外旅行に行く看護師が多い
・託児所もあり、ママナースが働きやすい雰囲気の部署が多い
・福利厚生は充実していますが、給料は少し安い

名鉄病院の看護師の給料・年収

・基本給=231,500円(月給目安299,720円、実務経験5年)
・ボーナス=4.43ヶ月分
・夜勤手当、住宅手当あり

名鉄病院はこんな看護師さんにおすすめ!

名鉄病院は急性期看護をやりつつ、ワークライフバランスを重視したい看護師さんにおすすめです。
年間休日は120日で有給消化率は100%ですから、プライベートの時間をしっかりと確保することができます。
ママナースになっても働きやすい雰囲気の病院ですので、長く働きたい看護師さんにもおすすめです。

名鉄病院の看護師求人を探してみる

名鉄病院の詳細情報

所在地

名古屋市西区栄生2-26-11

最寄り駅

名鉄栄生駅直結

病床数

373床

看護師数

約360名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

PNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)

勤務体制

2交代制

年間休日

120日

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・腎臓内科・小児科・外科・脳神経外科・整形外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・婦人科・病理診断科

開設

昭和31年

連絡先

052-551-6121(代表)

ランキング9位:名古屋大学医学部附属病院

10秒でわかる名古屋大学医学部附属病院

特定機能病院である名古屋大学医学部附属病院は、地域がん診療連携拠点病院、小児がん拠点病院、肝疾患診療連携拠点病院に指定されていて、高度な総合病院を提供している大学病院です。
肝臓・腎臓・小腸移植の認定施設であり、東海地方の臓器移植医療のセンター的役割も果たしています。
2019年には国立大学病院では初めて国際医療施設評価認証機関(JCI)の認証を取得しています。
看護部ではクリニカルラダーを基本として、まずはジェネラリストを目指し、一定レベルに達したら、スペシャリストコース、臨床看護教育者コース、管理者コースを選べるようになっています。
専門看護師・認定看護師が多数活躍していて、質の高い看護を提供していることも特徴です。
国立大学の病院ですから、病児保育対応の託児所があるなど、福利厚生が充実していて、お休みもしっかり確保できる職場環境です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・国立大学の付属病院というブランド
・いろいろな経験ができてやりがいを感じる
・ママ看護師は時短勤務・夜勤なしなど配慮してもらえることが多い
・お休みが多く、夏休みは最長10連休を取れる
・研修は充実しているが、勤務時間外に行われるため、参加するのが大変

名古屋大学医学部附属病院の看護師の給料・年収

・基本給=198,800円~(月給目安291,854円~)
・ボーナス=各支給期における在職期間に応じて支給
・夜勤手当=9,594円~
・住宅手当=上限27,000円

名古屋大学医学部附属病院はこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋大学医学部附属病院は、大学病院で働きたい看護師さんにおすすめです。やはり、国立大学の病院(しかも旧帝大)というブランドには魅力を感じますよね。

ブランド力が高いだけでなく、急性期看護をしっかり学びスキルアップしていくことができますし、待遇面のレベルも高いです。

名古屋大学医学部附属病院の看護師求人を探してみる

名古屋大学医学部附属病院の詳細情報

所在地

名古屋市昭和区鶴舞町65

最寄り駅

JR中央本線鶴舞駅徒歩3分

病床数

1035床

看護師数

約875名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チーム継続受け持ち制、PNS

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

4週8休

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・腎臓内科・老年内科・小児科・小児外科・呼吸器外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・移植外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・児童精神科・病理診断科・救急科・歯科口腔外科

開設

明治4年5月

連絡先

052-741-2111(代表)

ランキング10位:名古屋市立東部医療センター

10秒でわかる名古屋市立東部医療センター

名古屋市立東部医療センターはDMAT指定医療機関や地域中核災害拠点病院、地域医療支援病院などに指定されている地域の中核病院です。
2018年には三次救急の指定を受け、「断らない救急」を合言葉に24時間365日体制で救急医療を提供しています。さらに、心臓血管センターと脳血管センターを設置し、心筋梗塞や脳卒中などに対し、高度専門医療を行っています。
看護部では「看護を通して選ばれる病院」を目指し、患者さんの意向を反映した「参画看護」を実践していることが特徴です。あじさいシステムという独自のキャリア開発ラダーを導入し、看護師1人1人が柔軟性を持ちながら「なりたい自分」に向けて成長していけるようにサポートしています。
認定看護師資格取得支援制度などキャリアアップの支援制度もありますし、公務員待遇で福利厚生も充実しているので、長く働いている看護師さんが多いです。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・名古屋市の公務員看護師になれる
・いろいろな症例を経験でき、スキルアップできる
・お休みを取りやすい職場の雰囲気がある
・やりがいはあるが、部署によっては残業が多い
・長く働いている看護師が多く、一部はお局化して公務員体質が目立つこともある

名古屋市立東部医療センターの看護師の給料・年収

・基本給=230,610円~(月給目安295,600円~)
・ボーナス=4.45ヶ月分
・住宅手当=上限27,000円
・3交代の準夜明け・深夜入りはタクシーチケット支給

名古屋市立東部医療センターはこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋市立東部医療センターは公務員看護師になりたい人におすすめです。
名古屋市の公務員になりますので、安定性は抜群ですし、待遇・福利厚生もレベルが高いです。看護師平均勤続年数は9.9年と長いので、長く働いていける病院です。

名古屋市立東部医療センターの看護師求人を探してみる

名古屋市立東部医療センターの詳細情報

所在地

名古屋市千種区若水1-2-23

最寄り駅

市営地下鉄名城線市役所駅直結

病床数

499床

看護師数

約500名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チーム継続受け持ち制

勤務体制

3交代制または2交代制

年間休日

約130日

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・内分泌内科・腎臓内科・小児科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・乳腺外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・病理診断科・救急科・歯科

開設

明治23年

連絡先

052-721-7171(代表)

ランキング11位:名古屋掖済会病院

10秒でわかる名古屋掖済会病院

名古屋掖済会病院は“腋に手を添えて支え助ける”の掖済の精神に基づいて、救急医療に力を入れている総合病院です。
昭和53年に東海地方初の救命救急センターを開設し、“断らない救急”を貫き通し、すべての患者さんを受け入れ、適切な医療を提供しています。
地域の中核病院である名古屋掖済会病院は、救急・急性期医療だけではなく、がん治療や小児・周産期医療、緩和医療なども提供し、さらに地域包括ケア病棟を開設したことで、在宅への橋渡し役も担っています。
スキルに合わせた独自のキャリアプランを揃え、なりたい自分にあった研修を選んで看護師の実績を積み上げていくことができます。
福利厚生が充実していて、寮や託児所があるほか、職員旅行などがあります。夜勤手当が高めで周辺の病院と比べると給料水準が高いことも特徴です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・休みが多く、休み希望も通りやすい
・幅広いジャンルの勉強会があり、スキルアップできる
・30代後半で年収650万円前後と高年収
・PNSが導入されているものの、業務量は多く忙しい
・看護師のモチベーションが高く、人間関係が良い部署が多い

名古屋掖済会病院の看護師の給料・年収

・基本給=230,000円~(月給目安306,000円~)
・ボーナス=4.4ヶ月分
・夜勤手当=16,500円~

名古屋掖済会病院はこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋掖済会病院は、給料を重視しながらスキルアップしたい看護師さんにおすすめです。
基本給は高く、さらに夜勤手当も高いので、しっかり稼ぐことができます。
また2019年度からクリニカルラダーを導入し、段階的にレベルアップしていくことができます。

名古屋掖済会病院の看護師求人を探してみる

名古屋掖済会病院の詳細情報

所在地

名古屋市中川区松年町4-66

最寄り駅

名古屋駅からバス乗車、「玉船町3丁目(掖済会病院)」バス停下車徒歩5分

病床数

662床

看護師数

約630名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チームナーシング、受け持ち制看護、PNS

勤務体制

2交代制

年間休日

128日

診療科

内科・神経内科・リウマチ科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・小児科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・乳腺外科・肛門外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科・病理診断科・救急科・歯科・歯科口腔外科

開設

昭和23年11月

連絡先

052-652-7711(代表)

ランキング12位:名古屋ハートセンター

10秒でわかる名古屋ハートセンター

2008年10月に開院した循環器専門病院である名古屋ハートセンターは、24時間心臓救急に対応すべく、専門スタッフが常に常駐し、救急搬送に備えています。
TAVI(経カテーテル大動脈弁留置術)では名古屋地区初の志向施設として認定されるなど、常に最新医療を導入していて、世界最高水準の心臓医療を提供している病院です。
64床と小規模な病院ながら、検査や手術は年間5,000件以上も行われています。
看護部ではキャリア開発ラダーを導入し、看護師1人1人が循環器看護のスペシャリストになるためのサポートがありますし、資格取得支援体制も整えられています。
学会の会費も病院が負担してくれますので、看護師のスキルアップ・キャリアアップを応援してくれます。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・循環器看護をしっかり学べる
・断らない病院のため、とにかく忙しい
・残業はあるが、残業代はしっかりつけてくれる
・最新の循環器医療に携わることができ、やりがいを感じる
・子育てしながらの勤務は厳しいかも

名古屋ハートセンターの看護師の給料・年収

・基本給=203,000円(月給目安262,000円~)
・ボーナス=4ヶ月分
・夜勤手当=11,000円
・住宅手当=15,000円

名古屋ハートセンターはこんな看護師さんにおすすめ!

名古屋ハートセンターは環器看護を専門にしたい人におすすめです。
最先端・最高水準の循環器医療を提供していますし、循環器看護のスペシャリストになるための教育制度も整っています。向上心を持って、循環器看護のスペシャリストになりたい看護師さんにぴったりの病院です。

名古屋ハートセンターの看護師求人を探してみる

名古屋ハートセンターの詳細情報

所在地

名古屋市東区砂田橋1-1-14

最寄り駅

市営地下鉄名城線砂田橋駅徒歩2分

病床数

64床

看護師数

約50名(嘱託含む)

看護体制

7:1看護体制

看護方式

モジュール型チームナーシング

勤務体制

2交代制

年間休日

120日

診療科

内科・循環器内科・心臓血管外科・麻酔科

開設

平成20年10月

連絡先

052-719-0810(代表)

ランキング13位:総合上飯田第一病院

10秒でわかる総合上飯田第一病院

1947年に名古屋市北区に開設された総合上飯田第一病院は、最新の医療機器を導入し高度医療技術を提供している総合病院です。
二次救急を受け入れ、急性期を中心にした医療を行っていますが、地域の医療機関と連携し、地域包括ケアシステムの構築にも力を入れています
独自のキャリア開発プランがあり、看護師に求められる専門知識や技術がを段階的に身につけられ、さらに役割別プログラムで専門性を高めることができます。
院外研修への参加も推奨されていますので、理想とするキャリアを築いていくことができます。
ワークライフバランスが重視された職場環境で、看護部は「働きやすい職場づくり」、「働きがいのある職場づくり」を目標としていますので、やりがいと働きやすさを両立させられる病院です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・ママナースに優しく働きやすい
・研修が充実していて、スキルアップ・キャリアアップを応援してくれる
・人間関係が良好な部署が多い
・公休は少ないけれど、有給消化率は90%と高い
・急性期だが地域的に高齢者の患者が多く、そこまでバタバタ忙しいわけではない

総合上飯田第一病院の看護師の給料・年収

・基本給=210,000円~(月給目安264,560円~)
・ボーナス=4.0ヶ月分
・夜勤手当=9,590円~
・家族手当=19,800円(配偶者)、5,500円(子ども2人目まで)、3,700円(子ども3人目以降)

総合上飯田第一病院はこんな看護師さんにおすすめ!

急性期を専門にしたいママナース

急性期看護を専門にしたいママナースは、総合上飯田第一病院をおすすめします。病児保育・夜間保育対応の保育所があるほか、職場全体でママナースをフォローしてくれる病院です。

認定看護師を目指したい人

ほかの大規模病院では認定看護師を目指したくても、希望者が多く、なかなか資格取得支援制度を使わせてもらえないこともありますが、総合上飯田第一病院は希望者には認定看護師の資格を取るためのバックアップを惜しみません。

総合上飯田第一病院の看護師求人を探してみる

総合上飯田第一病院の詳細情報

所在地

名古屋市北区上飯田北町2-70

最寄り駅

市営地下鉄上飯田線上飯田駅徒歩2分

病床数

236床

看護師数

約270名(嘱託含む)

看護体制

10:1看護体制

看護方式

勤務体制

2交代制

年間休日

110日

診療科

内科・神経内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・糖尿病内科・腎臓内科・小児科・外科・脳神経外科・整形外科・麻酔科・リハビリテーション科・乳腺外科・ペインクリニック外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・老年精神科

開設

昭和26年4月

連絡先

052-991-3111(代表)

ランキング14位:協立総合病院

10秒でわかる協立総合病院

1959年の伊勢湾台風の被害を受けた地域住民が1960年にみなと医療生活協同組合を作り、そこから誕生した病院です。
内科を中心とした地域密着型の二次救急病院で、名古屋市内で初めて緩和ケア病棟を設置し、全人的なケアに注力しています。
病院全体で「地域まるごと健康づくり」を実践していて、看護部でも地域とのかかわりを重視した看護・活動を行っています。
看護師の成長に合わせた多彩な教育カリキュラムがあり、段階別教育を行っています。
キャリアアップ支援もあり、認定看護師も活躍しています。
時短勤務やパート、嘱託などライフスタイルの変化に合わせた働き方を設定することができるようになっています。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・院内研修が整っていて、スキルアップできる
・人間関係が良い部署が多い
・基本給は安いが、ボーナス・夜勤手当は多い
・駅からも近いし、マイカー通勤もOK
・全人的なケアができてやりがいがある

協立総合病院の看護師の給料・年収

・基本給=224,300円~(月給目安296,300円~)
・ボーナス=5.2ヶ月
・夜勤手当=15,000円(2交代)、8,000円(準夜)、10,000円(深夜)

協立総合病院はこんな看護師さんにおすすめ!

協立総合病院は、和気あいあいとした雰囲気で働きたい看護師さんにおすすめです。
協立総合病院は、人間関係が良いとの評判・口コミが多いんです。
人間関係に悩まされたくない人は、協立総合病院を選ぶと良いですよ。

協立総合病院の看護師求人を探してみる

協立総合病院の詳細情報

所在地

名古屋市熱田区五番町4-33

最寄り駅

市営地下鉄名港線六番町駅・東海通駅徒歩10分

病床数

434床

看護師数

約330名(嘱託含む)

看護体制

10:1看護体制

看護方式

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

121日

診療科

内科・神経内科・アレルギー科・リウマチ科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・胃腸内科・腎臓内科・小児科・小児外科・外科・呼吸器外科・脳神経外科・整形外科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・消化器外科・肛門外科・内視鏡外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・心療内科・精神科・救急科

開設

昭和52年12月

連絡先

52-654-2211(代表)

ランキング15位:南生協病院

10秒でわかる南生協病院

地域ニーズに応える形で誕生し、「市民の協同でつくる健康なまちづくり支援病院」をテーマにしている南生協病院は、名古屋市緑区内で最も救急受け入れ件数が多い総合病院で、24時間365日の救急医療を提供し、地域医療に貢献しています。
また、高度急性期医療だけでなく、地域の高齢化に伴い、緩和ケア病棟や血液浄化センターを拡大したり、個室を50%以上確保して、療養環境を改善したり、地域包括ケア病棟を設置し、地域の医療ニーズに応えています。
1~3年目の階層別教育、4年目以降はスキルアップ研修制度がありますので、着実にスキルアップしていくことができます。また、カムバック研修を定期的に開催し、ブランクがある看護師へのフォローも行っていることも特徴です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

・急性期だけでなく在宅調整までやるので、幅広い業務を経験できる
・病児保育ありの託児所があるので、ママナースは働きやすい
・基本給が低い
・駅チカでショッピングモールもすぐ近くにあるので立地が良い
・キレイでおしゃれな施設・設備

南生協病院の看護師の給料・年収

・基本給=226,000円~(月給目安282,000円~)
・ボーナス=実績による(5ヶ月分前後)
・夜勤手当=14,000円
・住宅手当=35,000円(20歳)から年々下がっていく(30歳まで支給)

南生協病院はこんな看護師さんにおすすめ!

南生協病院は急性期だけでなく、在宅復帰を目指す回復期まで経験したい看護師さんにおすすめです。
地域の医療ニーズに応えて、高齢化に対応した医療を提供していますので、急性期から在宅復帰までのシームレスな看護を経験することができます。

南生協病院の看護師求人を探してみる

南生協病院の詳細情報

所在地

名古屋市緑区南大高2-204

最寄り駅

JR東海道線南大高駅徒歩3分

病床数

313床

看護師数

約260名(嘱託含む)

看護体制

10:1看護体制

看護方式

チーム固定制受け持ち看護方式

勤務体制

2交代制または3交代制

年間休日

117日

診療科

内科・神経内科・リウマチ科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・小児科・小児外科・外科・呼吸器外科・脳神経外科・放射線科・消化器外科・乳腺外科・肛門外科・眼科・耳鼻いんこう科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・精神科

開設

昭和51年11月

連絡先

052-625-0373(代表)

名古屋市の看護師求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを利用するメリット

  • 現在求人募集が出ている病院は人気ランキング内にあるのかを確認、的確なサポートを受けられる
  • 一般には公開していないレアな好条件の非公開求人を出してくれる場合がある
  • ランクインしている病院の他にも、働きやすく条件の良い病院を多く紹介してもらえる
  • 看護roo!

    看護roo!

    名古屋市内の求人なら、看護roo!が強いです。看護roo!なら、表に出ている求人だけではなく、非公開求人も紹介してもらえます!まずは登録して、ご希望の病院と必要最低限の条件を担当のコンサルタントに伝えてみましょう。

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    マイナビ看護師は都市部の求人に強いので、名古屋市内の求人を探す場合には、やはり外しては考えられません。看護roo!と併用して、求人の取りこぼしがないようにしましょう!

このページのトップへ戻る